ようこそ、クライミングモンキーのページへ

4.30 オートポリス3時間耐久 (大城)

オートポリス3時間耐久レポート

  • とき 平成19年4月30日(祝)
  • 天気 (思いのほか?)晴れ
  • ところ オートポリス
  • 参加メンバー
    大城が一人で行ってきました。

紆余曲折

思えば、今回は出場にいたるまで多くの障壁がありました。
まず、体調。鹿児島の出場後、風邪を引いてしまい、症状は軽かったんだけど、鼻にきて、副鼻腔炎(ちくのう)に・・・血まじりの鼻水が流出。。。

それから会場までの足の確保。
直前まで全く考えてなくて、嫁さんはクルマを使うというので、急遽、池田氏にムリヤリお願い。

しかし、そのアッシー(←死語?)池田氏から前日連絡があり、体調不良で不参加。
やべ、アシはどうする!?嫁さんと交渉のうえ、何とかクルマ確保。

さらに、朝起きたら寝違えて腰が・・・。
と、まあ、いろいろありましたがとりあえず出発の運びとなりました。

一人だったし、ちょっとゆっくり出たので7時半ごろに到着。
受付して、ウ○コして、着替えて、としていたらちょっとバタバタしました。
薬を飲むとイイ感じで鼻がサラサラになるんですよね〜これが!困ったもんです・・・

さて、今回の出場選手ですが、クラモンからは珍しく一人のみ。
同じ大分市チームのT博士が教え子たちを引き連れて出場しています。
レースでも教え子たちを「牽く」のでしょうか?その気はないようです!

ちなみに、こっちは「モンキー」ですが、他にも、日田の牧場の「シバケンとか、ヨーロッパ帰りの「ヒグマとか、有力な動物たち(笑)が出場しているようです。ここは動物園?

そうそう、最近はなかったんだけど、今回は秘密兵器を投入!
「桷志田ウォーター」じゃ!鹿屋体育大の選手も導入しているこのスペシャルドリンク。黒酢「桷志田」をお茶で割ってボトルに投入!これで角や萩原に近づける!?

さあ、スタート!

アップもそこそこにスタートの時間。
体調も体調だし、今日の目標はズバリ「完走」。
とりあえず集団に付いていかないと・・・
それにしてもペースが速えぇ・・・
最近はいつものようにペダリングを意識意識・・・できん!そんな余裕なし!

スタートしてしばらくはきついし、鼻水は出るしでまじめに止めようかと思った。
鼻水のせいかえらく喉は乾くし!そうだ!こんなときは「桷志田ウォーター」!
「ま、まずい〜!」もう一杯!と言いたいところだけど、
ホントにまずい。でもこのまずさがイイんじゃ?味を整える必要があったようです・・・

何回かは先頭に出たけど、特別ペースを上げたわけでもないのに、その後がドッと疲れる・・・それ以外はとにかくついていくのが精一杯。

今回のレースは強いメンバーが多かったんだろうな。
ヨーロッパ組を中心とした逃げが決まったけど、メイン集団は最後までかなりの人数がいた。残り数周というところでは集団は動きがなく、最終周回の上り勝負。

いつものように軽いギアで足を回して回して・・・ま、回らん・・・上りの頂上付近ではマジメに止まるんじゃないかというスピード(だった気がする)・・・どわぁ〜と大集団から追い抜かれる!と思ったけど、数人に追い抜かれただけ。きつい時はみんな同じね。

結果は...桷志田ウォーターのおかげか?

結果は総合14位。周回は38周。
今まで37周以上したことなかったことを考えると、自分ひとりの力で達成できるものではないにしても、ある意味自己最高記録。
ペースが速いと感じるはずやわ・・・いろいろな事情を勘案して満足!

今回は満足です!

by 大鬼

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional