ようこそ、クライミングモンキーのページへ

9.10 第58回大分県民体育大会自転車競技 (藤)

「第58回大分県民体育大会自転車競技」

  • とき 平成17年9月10日(土),13(火)
  • ところ ロードレース オートポリス ,トラック 別府競輪場

2005.9.10(sat)ロードレース オートポリス

県体初日。眠い。5時起きは辛い。オートポリスは遠い。

今日の作戦は「日田市にポイント差をつけられないこと」これ一点。

周回数6と短い。最後まで集団でのゴールが予想される。
途中、落車に巻き込まれそうになるが縁石部分に退避。
難を逃れた。

最終周回最後の上りで、先頭の一人。
少し離れて自分を含めて3人。ゴールスプリントの結果4番目にゴール。

個人的にはまだまだ練習が足りないと反省。
チームとしては優勝することができ総合優勝にグッと近づいた。
いい雰囲気でトラック競技に臨めそうだ。

2005.9.13(tue)トラック 別府競輪場

二日置いて、今日はトラック競技。選挙事務の疲れが多少あるが、自分にとっては今日が本番。珍しく本気モードです。

出場する種目は「1kmタイムトライアル」と「チームスプリント」で、12時30分からなので他の種目を見ながらゆっくりウォーミングアップする。
時間が経つにつれて緊張していくのを感じる。

いよいよ本番。

抑え気味にスタート。後輪がスリップしながら加速。
「少しタイムロスしたか?」と思いつつも走る。

スタートで少しミスだ。200mでハンドルを持ち替え、あとは全力でこぐのみ。

観衆の声も聞こえない。タイムは1分12秒72。自己ベストを約3秒更新。
自分の役割は果たせたと思い、一気に肩の荷がおりた。

 最終種目のチームスプリント。

今年はオープン種目ということで得点には関係ないが有終の美を飾りたいと思っていた。

一組前の豊後大野市が1分26秒83を出した。

練習で大分市は1分29秒台だったのでさすがに焦ったが練習してきたことを出すのみ。

一心不乱にペダルをこぐ。
「只今のタイム、1分26秒23」との場内アナウンス。

僅差で勝つことができた。
豊後大野市は直前に行われた2kmチームパーシュートも走っているのでそれが無かったらと考えると手放しでは喜べない。

ただ練習すればもっと大分市もタイムを上げていくことができる気がした。

勝負は来年までお預けと言ったところか。

その日の打上げではおいしいお酒を飲んだ。
ほとんど酒を飲まないため自分にとってはかなり飲んだ。
楽しかった。とりあえず騒いだことと「神が舞い降りた」、「男」という言葉以外覚えていないが...。

最後に応援してくれた方や裏方でサポートしてくれた方そして素人の自分に親身に時には厳しくアドバイスしてくれた方に感謝申し上げます。

来年もまたおいしいお酒を飲みたいものです。

by 藤

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional